ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
カテゴリ共通メニューへ移動します

日本郵政

そばにいるから、できることがある。

ここからヘッダーメニューです
ヘッダーメニューはここまでです
現在位置:
日本郵政ホームの中の1
CSRの中の2
JP子どもの森づくり運動の中の2
「JP子どもの森づくり運動」の取り組み

「JP子どもの森づくり運動」の取り組み

日本郵政グループが特別協賛している「JP子どもの森づくり運動」に参加している全国の幼稚園・保育園をご紹介します。

「JP子どもの森づくり運動」は2008年に始まり、1年目の秋には全国15都道府県の参加園で種拾い・園庭のプランターへの種植え活動が行われました。沖縄県については、気候・地域特性を勘案して、2009年の夏に、マングローブ(ヤエヤマヒルギなど)の種植え活動が実施されました。また、2009年秋には新規で29都県の参加園が活動を実施するなど、取り組みは全国に広がりました。2010年7月には、全国47都道府県の参加園ネットワークが完成し、参加園は順次増えています。

2008年に開始した参加園では、活動3年目となる2010年から植樹活動が開始され、毎年順次、全国各地で植樹活動が行われています。

「JP子どもの森づくり運動」参加園

「JP子どもの森づくり運動」に参加している全国各地の幼稚園・保育園をご紹介します(2017年6月現在)。

活動レポート

「JP子どもの森づくり運動」の活動レポートがご覧いただけます。

2010年7月、全国の都道府県に各1園のネットワークが完成しました。

「JP子どもの森づくり運動」活動実施場所 2008年5月12日神奈川県相模原市
  • 緑:2008年度開始
  • 薄緑:2009年度開始
  • 茶色:2010年度開始

※参考:沖縄県は実施園の交替があり、2010年度の参加開始としています。

活動レポート・活動トピックス

2017年8月 「JP子どもの森づくり運動」ナツオワ(夏の終わり)キャンプ2017
2008年5月 「JP子どもの森づくり運動」活動レポート(2008年5月)

関連情報

ここからフッターメニューです
 
フッターメニューはここまでです
 
日本郵政株式会社
よくあるご質問・お問い合わせ
サイトのご利用について
プライバシーポリシー
アクセシビリティ
サイトマップ
English
ページの先頭へ戻る

ページの終わりです