現在位置:
日本郵政ホームの中の
トップメッセージ

トップメッセージ

日本郵政株式会社 取締役兼代表執行役社長 増田寬也

愚直に、誠実に、そして謙虚に
お客さまの声に耳を傾け、
真にお客さま本位の
サービスの提供の実現を目指します。

本年10月、日本郵政グループはかんぽ商品の不適切な営業活動等により、ご迷惑をおかけしたお客さまにお詫びをする活動を開始しました。

ご迷惑をおかけしたお客さま、ご心配をおかけしたお客さまに対し、心よりお詫び申し上げます。被害にあわれましたお客さまへの利益回復については、最優先で徹底して取り組んでまいるとともに、二度と同様の事案を発生させることのないよう、日本郵政グループが一丸となって再発防止に努めてまいります。

また、日本郵政グループが真にお客さま本位の企業グループに生まれ変わり、再びお客さまに安心して日本郵政グループの商品・サービスをご利用していただけるようになるため、「お客さまの信頼回復に向けた約束」を策定しました。

今後、日本郵政グループで働く一人一人の社員がこの約束を確実に実践し、お客さま本位の活動を徹底することで、一歩一歩、お客さまの信頼を取り戻せるように取り組んでまいります。

新しく定めました「すべてを、お客さまのために。」というキャッチフレーズのとおり、お客さまにご満足いただけるサービスを提供することが私たちの使命であることを胸に刻み、日本郵政グループをご利用いただけるすべてのお客さまに感謝の気持ちを持ちながら業務運営を進めてまいります。

今後とも、皆さまのご理解とご支援を賜わりますよう、よろしくお願いいたします。

日本郵政株式会社 取締役兼代表執行役社長 増田寬也

日本郵政株式会社
取締役兼代表執行役社長

増田寬也