ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
カテゴリ共通メニューへ移動します

日本郵政

そばにいるから、できることがある。

ここからヘッダーメニューです
ヘッダーメニューはここまでです
現在位置:
日本郵政ホームの中の1
日本郵政グループ女子陸上部の中の3
大会結果の中の3
2018の中の3
第18回 アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)

第18回 アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)

2018年8月28日(火曜日)、第18回 アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)(以下「アジア大会2018ジャカルタ」)の陸上女子5,000mが実施されました。 この競技には、日本郵政グループ女子陸上部の鍋島莉奈選手が日本代表として出場しました。

一度は前に離されながらも、健闘を見せて4位入賞

©フォート・キシモト

競技結果

出場種目出場選手記録順位
女子5,000m 鍋島 莉奈 15分40秒37 第4位

選手プロフィール

その他の結果については、日本オリンピック委員会(JOC)公式Webサイトをご覧ください。
JOC 公式Webサイト

選手コメント

  • 鍋島選手
  • ロンドンでのレース後からアジア大会2018ジャカルタに向けてしっかり練習をし、自信を持ってスタートに立ちましたが、目標としていたメダルに届かず悔しい結果となりました。
    自分の得意なレース展開に持って行けなかったこと、そして、急なペースアップへの対応力が弱いことを痛感しました。
    今シーズン経験したことを活かして、駅伝や来シーズンにつなげたいです。応援ありがとうございました。

競技風景等

メダル獲得を目指してレーススタート

©フォート・キシモト

日本人選手同士で競り合う場面も

©フォート・キシモト

一度は離されるものの、粘りの追い上げを見せる

©フォート・キシモト

3位にあと約3秒まで詰め、第4位でフィニッシュ

©フォート・キシモト

関連情報

  • 女子陸上部について
  • 選手・スタッフプロフィール
  • 大会日程
  • 大会結果
ここからフッターメニューです
 
フッターメニューはここまでです
 
日本郵政株式会社
よくあるご質問・お問い合わせ
サイトのご利用について
プライバシーポリシー
アクセシビリティ
サイトマップ
English
ページの先頭へ戻る

ページの終わりです