現在位置:
日本郵政ホームの中の
日本郵政プレスリリースの中の
東北地方太平洋沖地震に関し日本郵政グループが取り組む事項

発表日:2011年3月12日

タイトル:東北地方太平洋沖地震に関し日本郵政グループが取り組む事項

日本郵政株式会社
郵便事業株式会社
郵便局株式会社
株式会社ゆうちょ銀行
株式会社かんぽ生命保険

東北地方太平洋沖地震の被害につきまして、関係者の皆さまには心からお見舞い申し上げます。

日本郵政グループ5社の社員及び施設は、建物の崩壊、流失、機械の破損など地震の被害が大きく、また停電中でもあるため、多くのATMが停止するなど、お客さまへのサービスが十分にできない状況にあります。
私どもといたしましては、一日も早く正常に戻したいと鋭意復旧に取り組んでおりますので、ご容赦のほどお願い申し上げます。
また、被災者の皆さまに対し、被災地域の営業可能な店舗を含め、全国のグループ各社の支店、郵便局(簡易郵便局を含みます)において、次のとおりのサービスを実施いたしますので、お知らせします。
なお、災害義援金の取り扱いにつきましては、具体的な内容が決定した時点で、別途お知らせします。

詳しくはこちらをご覧ください。

 ⇒東北地方太平洋沖地震に関し日本郵政グループが取り組む事項別ウィンドウでPDFを表示します[PDF:58kバイト]