現在位置:
日本郵政ホームの中の
日本郵政プレスリリースの中の
原田泰治「ふるさと心の風景」展 -切手原画でめぐる日本の四季- の開催

発表日:2008年10月21日

タイトル:原田泰治「ふるさと心の風景」展 -切手原画でめぐる日本の四季- の開催

日本郵政株式会社

ふるさと切手「ふるさと心の風景」シリーズ発行記念 原田泰治「ふるさと心の風景」展 -切手原画でめぐる日本の四季- の開催 会期:2008年11月22日(土曜日)~2009年2月1日(日曜日)/場所:逓信総合博物館(1階特別展示場) 主催:日本郵政株式会社 郵政資料館 協力:諏訪市原田泰治美術館、郵便事業株式会社

逓信総合博物館(所在地:東京都千代田区大手町2-3-1)では、2008年11月22日(土曜日)から2009年2月1日(日曜日)まで、ふるさと切手「ふるさと心の風景」シリーズ発行を記念して、原田泰治「ふるさと心の風景」展―切手原画でめぐる日本の四季―(主催:日本郵政株式会社郵政資料館)を開催します。

画家・グラフィックデザイナーとして活躍中の原田泰治氏が全国各地のなつかしいふるさとの風景を訪ねて描き続けた四季の美しい絵が、ふるさと切手「ふるさと心の風景」シリーズの切手となり、平成20年5月2日に第1集「夏の風景」、9月1日に第2集「秋の風景」が全国の郵便局で発売されております。そして11月4日には、第3集「冬の風景」が発売される予定です。

本展では本シリーズの発売を記念し、切手とその題材となった原画(夏の風景・秋の風景・冬の風景各10点)を展示するほか、「夜桜」「ふるさとの思い出」など、同氏が春の風景を描いた作品(10点)を併せて展示します。

いつまでも残しておきたい、なつかしい日本の四季折々の原風景とともに、自然に囲まれた中での人々の暮らしなどを描いた作品が一堂に会します。

詳しくはこちらをご覧ください。

 ⇒原田泰治「ふるさと心の風景」展 -切手原画でめぐる日本の四季- の開催別ウィンドウでPDFを表示します[PDF:467kバイト]



【本件に関するお問い合わせ先】
日本郵政株式会社 郵政資料館
電話:03-3244-6821
担当:井上

【本件以外のお問い合わせ先】
日本郵政グループの商品・サービスに関するお問い合わせ先はこちらでご案内しています。



≪関連情報≫