現在位置:
日本郵政ホームの中の
日本郵政プレスリリースの中の
郵便事業株式会社6支店及び郵便局株式会社1郵便局の構造安全性について

発表日:2007年10月24日

タイトル:郵便事業株式会社6支店及び郵便局株式会社1郵便局の構造安全性について

日本郵政株式会社
郵便事業株式会社
郵便局株式会社

郵便事業株式会社・三沢支店他5支店及び郵便局株式会社・黒石郵便局(別紙)の構造設計に、有限会社藤建事務所が構造設計受託事務所の下請けとして関与していたことが、遺憾ながら判明しました。
現在、構造安全性の再検証等の作業を行っているところですが、現状の使用においては下記1.により、構造安全性に問題は無いものと考えております。

1 現状の使用において、構造安全性に問題が無いものと考える根拠

  1. (1)
    構造設計図から判断する限り、柱・梁等の主要構造部について問題はうかがえないこと。
  2. (2)
    構造の基本設計は当時の郵政省建築部で行ったものであり、また、外部委託した実施設計図(構造計算に基づく工事発注用の図面)の作成についても当時の建築部で構造設計を専門とする者が確認したものであること。

2.今後の対応

現在、第三者による構造設計の再計算を遅くとも11月末までに行うべく準備中であり、構造安全性の再検証の作業が終わり次第、結果をお知らせします。

 ⇒別紙「有限会社藤建事務所が関与されたとする施設概要」別ウィンドウでPDFを表示します[PDF:15kバイト]




【お問合わせ先】
日本郵政株式会社 コーポレートコミュニケーション部 
電話:03-3504-4162

郵便事業株式会社 渉外広報部 
電話:03-3504-9798
郵便局株式会社 総務部 広報室 
電話:03-3504-4127