現在位置:
日本郵政ホームの中の1
日本郵政グループ女子陸上部の中の3
大会結果の中の3
2017年度の中の3
第14回 アジアクロスカントリー選手権大会

第14回 アジアクロスカントリー選手権大会

2018年3月15日(木曜日)、中国・貴陽で第14回 アジアクロスカントリー選手権大会が開催され、日本郵政グループ女子陸上部の鍋島莉奈選手が出場しました。各国の出場選手の合計タイムで競う団体戦では、鍋島選手が出場したシニア女子 8㎞のほか、すべての競技で日本チームが優勝しました。

シニア女子団体戦は日本チームが優勝!

競技結果

種目出場選手・チーム記録順位
シニア女子 8㎞ 鍋島 莉奈 28分57秒 第7位(15名中)
シニア女子 8㎞ 日本チーム 合計タイム 優勝

選手プロフィール

その他の結果については、大会公式Webサイトをご覧ください。
第14回アジアクロスカントリー選手権大会(日本陸上競技連盟公式サイト)

選手コメント

  • 鍋島選手
  • 福岡クロカン前より練習を積んで現地入りをする事ができた中で、結果を出すことができず悔しさの残るレースとなりました。遠征期間中は、初めて経験することばかりで戸惑うこともありましたが、その中で自分の走りをする事の難しさを痛感しました。今回の経験を次に繋げられるようしていきたいと思います。
    応援ありがとうございました。

競技風景等

スタートを待つ日本代表選手たち

日本選手がトップ集団を形成

先頭を追う鍋島選手(ゼッケンNo.213)

レースを終えたシニア女子日本代表選手の皆さん

関連情報

  • 女子陸上部について
  • 選手・スタッフプロフィール
  • 大会日程
  • 大会結果