日本郵政グループについて

日本郵政グループの構成

日本郵政グループは、全国の郵便局ネットワークを通じて、郵便・貯金・保険の三事業を中心としたさまざまな商品・サービスを提供し、お客さまの生活全般に深くかかわり、お客さまと地域・社会のお役に立ち続ける企業グループ、「トータル生活サポート企業」を目指しています。

日本郵政グループ構成図

全国に広がる郵便局ネットワーク

郵便局は、1,741すべての市町村※に計24,395カ所あり、日本全国を網羅しています。これらの郵便局は、日本郵政グループがお届けする郵便・貯金・保険などいろいろなサービスの拠点となっており、これまで長い間地域に密着した存在として、皆さまに愛されてまいりました。
日本郵政グループは、今後とも郵便局を郵便・貯金・保険のサービスがあまねく全国において一体的にご利用いただける拠点としながら、郵便局を活用した便利な新サービスを地域の皆さまにお届けしてまいります。
※:東京都の特別区(23)を含みます。(2014年4月5日現在)

郵便局ネットワーク図

グループ体制

グループ体制図

*1 発行済株式総数に対する保有割合。2018年3月末現在。
*2 自己保有株式を除く議決権株式に対する保有割合。2018年3月末現在。

株価

株価情報