現在位置:
日本郵政ホームの中の
郵政創業150年の中の
郵政創業150年記念ポスト
郵政創業150年記念ポスト

日本郵政グループは、明治4年(1871年)の創業以来、多くのお客さまにご支援、ご愛顧いただき、おかげさまで2021年4月20日に創業150年を迎えました。
郵政創業150年を記念して、東京中央郵便局(東京都千代田区丸の内2-7-2)に、郵政創業150年記念ポストを設置しました。
このポストに郵便物等を投かんすると、ぽすくまが感謝のメッセージを伝える動画が放映されます。
東京中央郵便局へお越しの際は、ぜひこのポストから郵便物等を投かんしてみてください。

郵政創業150年記念ポスト 左側面
明治時代の郵便外務員

「開化幼早学門」のうち「鉄道ハ空飛鳥の早飛脚」から(明治9(1876)年)

郵政創業150年記念ポスト 正面
雪中の郵便馬車

明治17(1884)年12月から翌年5月までアメリカニューオリンズで開催された万国博覧会に出品された郵便取扱図 第十図から

郵政創業150年記念ポスト 右側面
東京郵便電信局(正式名称)
(江戸橋郵便局(通称)

「東京名所 江戸橋郵便局真景」から(明治24(1891)年)

※ポストの絵柄は、郵政博物館収蔵作品から一部抜粋。

郵政創業150年記念動画
郵政創業150年記念ポストムービー
「このまちがすきなんだ」
郵政創業150年記念ポストムービー「このまちがすきなんだ」

動画コンセプト

手紙はもらうとうれしい。
それは、情報だけではなく、心が届くからだと思います。
手紙を出す人の人生と、郵政創業150年という時の流れを重ね、
いつの時代も変わらない"手紙で伝えたい心"を表現しました。
物語が進むにつれ、何かの隙間から見ている映像とCMソングの歌詞が、
ポストの目線だったとわかる仕掛けになっています。
絵で見る季節のうつろいや、投かん音の違いなどにも注目して
楽しんで頂ければと思います。

制作スタッフリスト

クリエイティブディレクター/ディレクター/イラストレーター:小田桐昭
CMプランナー/コピーライター/作詞:野田芳希
プロデューサー:小田桐団、藤木美恵子
サウンドディレクター:中山佐知子
音響効果:森田仁人
サウンドプロデューサー:古泉紀子
作曲:桜井順、石塚一義
編曲:橋本竜樹