現在位置:
日本郵政ホームの中の1
日本郵政グループ女子陸上部の中の3
大会結果の中の3
2018年度の中の3
第268回 日本体育大学長距離競技会の結果について

第268回 日本体育大学長距離競技会

2018年12月1日(土曜日)、第268回 日本体育大学長距離競技会が開催され、日本郵政グループ女子陸上部の選手が出場しました。

応援してくださった皆様と

競技結果

種目出場選手タイム順位
女子5000m(5組) 樽本 知夏 16分42秒45 23着
女子5000m(7組) 鍋島 莉奈 15分31秒86 8着
女子5000m(7組) 関根 花観 16分15秒29 29着
女子5000m(7組) 宇都宮 恵理 16分33秒21 31着

選手プロフィール

選手コメント

  • 樽本選手
  • 初挑戦の5000mのレースでしたが、もっと練習をし、力をつけなければと感じる走りとなりました。
    強い選手になるために、練習でしっかり弱点を克服していきます。応援ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。
  • 鍋島選手
  • 先週の駅伝からの流れで記録会に出場させて頂きました。
    結果は、なかなか思ったように身体が動かず悔しい走りになってしまいました。
    また来週レースがあるので、そこでは、しっかり自分の走りができるように準備をして行きたいと思います。
    応援ありがとうございました。
  • 関根選手
  • 今回のレースは久しぶりの5000mでした。記録だけをみれば、良くはありませんが、自分の今の実力を知るいい機会となりました。
    来週に繋げられるように頑張ります。応援ありがとうございました。
  • 宇都宮選手
  • 今回のレース結果が、今の現状だと感じるので、課題に対し向き合い、乗り越えていきたいと思います。
    寒い中、熱い応援をありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

関連情報

  • 女子陸上部について
  • 選手・スタッフプロフィール
  • 大会日程
  • 大会結果