現在位置:
日本郵政ホームの中の1
日本郵政グループ女子陸上部の中の3
大会結果の中の3
2016年度の中の3
第250回 日本体育大学長距離競技会

第250回 日本体育大学長距離競技会

2016年5月14日(土曜日)、第250回 日本体育大学長距離競技会が開催され、日本郵政グループ女子陸上部の選手が出場しました。

大会名

第250回 日本体育大学長距離競技会

競技結果

種目出場選手タイム順位
5,000m 鈴木 亜由子 15分26秒28(注1) 1位
5,000m 関根 花観 15分28秒88(注2) 2位

(注1)2016年日本ランキング2位(2016年5月16日現在)

(注2)2016年日本ランキング3位(2016年5月16日現在)。関根選手は、自己ベストを更新しました。この結果により、第100回日本陸上競技選手権大会(6月24日~26日 於:名古屋市)の女子10,000mに続き、5,000mの出場権も獲得しました。

その他の結果については、大会公式Webサイトをご覧ください。
日本体育大学長距離競技会 公式Webサイト

選手コメント

  • 鈴木選手
  • 今回のレースは課題はありましたが、現時点の状態を確認することができました。今後のトレーニングへの良い指標にし、もう一段レベルをあげて、日本選手権に臨めるようにします。 たくさんの方が応援に駆けつけて下さり大変嬉しかったです。引き続き熱いご声援をよろしくお願いいたします。
  • 関根選手
  • 今日は、15分30秒を切ることが目標だったので切ることができて良かったです。しかし、ラストの1,000mはタイムを落としてしまい、課題が残ったので、克服できるように合宿でしっかり練習を積んでさらにいい状態で日本選手権に臨みたいです。

競技風景等

集団を引っ張る鈴木選手と関根選手

先頭を走る関根選手

関根選手を交わし先頭に出る鈴木選手

応援頂いた皆さんと

  • 女子陸上部について
  • 選手・スタッフプロフィール
  • 大会日程
  • 大会結果