現在位置:
日本郵政ホームの中の1
日本郵政グループ女子陸上部の中の3
大会結果の中の3
2014年度の中の3
第245回 日本体育大学長距離競技会の結果について

第245回 日本体育大学長距離競技会の結果について

2015年6月6日(土曜日)、第245回 日本体育大学長距離競技会が開催され、日本郵政グループ女子陸上部の選手が出場しました。

大会名

第245回 日本体育大学長距離競技会

競技結果

種目 出場選手 タイム 順位
3,000m 東出 早紀子 (注1) 10分13秒13 2組第5位
3,000m 岩高 莉奈* 9分48秒77 4組第13位
5,000m 寺内 希 (注1) 16分31秒85 1組第1位
5,000m 池田 優子 16分37秒94 1組第2位
5,000m 藤田 千尋 16分40秒97 1組第3位
5,000m 小座間 夏子 16分44秒47 1組第4位
5,000m 岩橋 優 (注1) 16分02秒48 2組第3位

(注1)東出選手・寺内選手・岩橋選手は自己ベスト記録を更新しました。

選手コメント

  • 東出選手
  • 先週よりも後半で粘ることができ、ベストタイムが出せました。9分台が目前に見えてきたので、次のレースでは最後まで積極的に走りたいです。
    応援ありがとうございました!
  • 岩高選手*
  • 体調、調子が悪い中での走りになりましたが、前回よりは良い走りができ良かったです。これからまた練習を積み、良い状態に戻していけるよう頑張ります。
    応援ありがとうございました。
  • 寺内選手
  • 久しぶりの5,000mだったのでチャレンジする気持ちで臨んだレースでした。
    前半から積極的に前に出て、自己ベストを更新することができました。しかし、まだ目標タイムには及ばないので、今日のタイムをスタートとして少しずつレベルアップしていきたいと思います。
    応援ありがとうございました!
  • 池田選手
  • 前回の5,000mのレースよりタイムを縮めることができましたが、ベストタイムからは程遠く、粘った我慢の走りができませんでした。次のレースでは更に自己ベストに近づけるよう、残りの時間を大切に練習に取り組みたいです。
    応援ありがとうございます。
  • 藤田選手
  • 今までより積極的に走れたレースだったと思います。しかし後半、粘り切ることが出来なかったのでそこが課題だと感じました。次回は自己ベストを狙える状態でレースに臨みたいと思います。
    応援ありがとうございました。
  • 小座間選手
  • 初めての5,000mで思っていた以上に走ることができました。このまま次に生かしていきたいです。
    応援ありがとうございました。
  • 岩橋選手
  • どのくらいで走れるのかチャレンジするつもりで走りましたが、予想以上の好タイムが出て嬉しく思います。今後はこの結果に慢心することなく、更に上を目指して頑張ります。
    ご声援ありがとうございました。

競技風景等

東出選手(画面左)

岩高選手*(画面中央)

池田選手(画面中央)、寺内選手(画面右)

小座間選手(画面左)、藤田選手(画面右奥)

岩橋選手(画面中央)

*

  • 女子陸上部について
  • 選手・スタッフプロフィール
  • 大会日程
  • 大会結果