ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
カテゴリ共通メニューへ移動します
【画像】印刷用のヘッダー画像です

日本郵政

そばにいるから、できることがある。

ここからヘッダーメニューです
ヘッダーメニューはここまでです
現在位置:
日本郵政ホームの中の1
Webアクセシビリティ方針

Webアクセシビリティ方針

日本郵政Webサイトは、日本工業規格「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(以下、JIS X 8341-3:2010といいます)に基づき、Webアクセシビリティ向上を目指し、JIS X 8341-3:2010の等級Aに準拠しています。

対象範囲

日本郵政Webサイト(http://www.japanpost.jp/)配下のWebページのうち「対象範囲URI一覧」に示すもの。

対象範囲URI一覧(※)

  • なお、次のWebサイトは含みません。
    • 日本郵政グループ各社の運営するWebサイト(日本郵政Webサイトを除く)。
    • 独自ドメインやサブドメインで運営しているWebサイト。
  • URI(Uniform Resource Identifier)とは、インターネット上に存在する情報の場所(アドレス)またはファイル名を示す記述ルールの総称であり、場所を示す書き方のルールであるURL(Uniform Resource Locator)と、ファイル名を示す記述ルールであるURN(Uniform Resource Name)を合わせてURIといいます。
    Webページの場所はお客さまがアクセスするために示すものであるため、日本郵政WebサイトではWebページのアドレス(http://japanpost.jp)を「URL」と表記しています。
    ただし厳密には「http://」の部分はURLとして定めているわけではなく、URIとして通信ルールを表示しているものであり、技術仕様などではこれをURIと表記することもあります。「JIS X 8341-3:2010」ではURI表記を使用しているため、これらにならい日本郵政WebサイトにおいてもWebアクセシビリティに関する記載に限りURIと表記します。

達成等級

JIS X 8341-3:2010の等級Aに準拠

追加して取り組みを進める達成基準

等級AAの達成基準のうち以下についても取り組みを進めて参ります。

  • 7.1.4.3 最低限のコントラストに関する達成基準
  • 7.1.4.5 画像化された文字に関する達成基準
  • 7.2.4.6 見出し及びラベルに関する達成基準
  • 7.2.4.7 視覚的に認識可能なフォーカスに関する達成基準
  • 7.3.1.2 部分的に用いられている言語に関する達成基準
  • 7.3.2.3 一貫したナビゲーションに関する達成基準
  • 7.3.2.4 一貫した識別性に関する達成基準

検証結果

2014年11月28日現在

ここからフッターメニューです
 
フッターメニューはここまでです
 
日本郵政株式会社
よくあるご質問・お問い合わせ
サイトのご利用について
プライバシーポリシー
アクセシビリティ
サイトマップ
English
ページの先頭へ戻る

ページの終わりです