現在位置:
日本郵政ホームの中の
CSRの中の
地域社会と共にの中の
ラジオ体操の普及促進

ラジオ体操の普及促進

ラジオ体操は、「いつでも、どこでも、だれでも」気軽にできる体操として、多くの方に親しまれています。

かんぽ生命保険は、これからも地域の皆さまの健康づくりにお役立ていただけるよう、NHK(日本放送協会)および特定非営利活動法人全国ラジオ体操連盟と共同でラジオ体操の普及推進に努めてまいります。

全国各地でラジオ体操に関連したイベントを行っています

1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭

ラジオ体操最大のイベントとして、テレビやラジオを通じて1,000万人にもおよぶ人々に一斉にラジオ体操を行っていただくという趣旨で、「1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭」を毎年1会場で開催しています。
2018年度は、8月5日に岡山県倉敷市で開催し、このイベントの模様は、NHK総合テレビ・ラジオ第1放送で、全国に生放送されました。

夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会/特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会

毎年7月20日から8月31日までの43日間、全国43会場で「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」を開催しています(「1000 万人ラジオ体操・みんなの体操祭」の開催日を含みます)。夏休み期間中にラジオ体操をする風景は、日本の夏の風物詩として浸透しています。
また、毎年4月から10月末の日曜日や祝日を中心に、特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会を全国10会場程度で開催しています(夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会の期間を除きます)。これらの会の模様は、NHKラジオ第1放送で全国に生放送されました。
2018年度は、夏期巡回と特別巡回を合わせて全国43都道府県、50会場で開催しました。

夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会
静岡県焼津市(2018年8月21日)

特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会
長野県佐久市(2018年6月24日)

全国小学校ラジオ体操コンクール

かんぽ生命保険は、多くの小学生の皆さまに、元気にラジオ体操をしていただく機会を増やし、健康増進にお役立ていただくことを目的として「全国小学校ラジオ体操コンクール」を開催しています。
本コンクールでは、正しくラジオ体操ができているかという基準だけでなく、日ごろのラジオ体操への取り組みや元気に楽しくラジオ体操ができるかという視点も考慮した審査を行い、入賞チームを決定・発表します。
第5回のコンクールには、全国から約650チームの児童の皆さんにご参加いただき、ラジオ体操指導者の先生方による厳正な最終審査を経て、2018年10月に入賞チームを決定しました。

関連情報