ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
カテゴリ共通メニューへ移動します
【画像】印刷用のヘッダー画像です

日本郵政

そばにいるから、できることがある。

ここからヘッダーメニューです
ヘッダーメニューはここまでです
現在位置:
日本郵政ホームの中の1
会社情報の中の2
博物館・資料館

博物館・資料館

日本郵政グループに関連する博物館・資料館をご紹介します。

明治村内郵政資料館(宇治山田郵便局舎)

明治時代に建てられた木造庁舎で唯一現存している極めて貴重な郵政史料です。明治時代の本格的な木造建築の斬新な洋風デザインで当時の郵政建築の様子をよく示しており1999年(平成11年)に重要文化財に指定されました。
また、明治村内では「博物館明治村簡易郵便局」が運営されています。

明治村内郵政資料館(宇治山田郵便局舎)

広島逓信病院旧外来棟被爆資料室

爆心地から東北に1.3キロのところにあったものの倒壊はまぬがれ、被爆者や戦災者の治療を続けた病院の建物です。戦争の悲惨さを訴え、被爆の体験を永く後世に語り告ぐ貴重な建物として現在も病棟の一部を保存しています。

広島逓信病院旧外来棟被爆資料室

郵政博物館

郵便および通信に関する所蔵品を展示・紹介する博物館です。日本最大となる約33万種の切手展示のほか、国内外の郵政に関する資料約400点を展示しています。

郵政博物館

前島記念館

郵便の父と言われる前島密の生家跡に1931年(昭和6年)11月7日に建てられた記念館です。明治の文化・政治に幅広く力を振るった前島密の姿を、多くの資料と遺品で紹介しています。

前島記念館

坂野記念館

郵便中興の恩人と言われる坂野鉄次郎の業績を紹介しています。郵便関係の法令改正や制定を成し遂げただけではなく、電気事業や鉄道事業でも活躍したほか、公私にわたり郷土の発展のため力を尽くしてきた業績を紹介しています。

坂野記念館

沖縄郵政資料センター

那覇中央郵便局2階に琉球王朝時代から戦時中、戦後に至る郵政や通信の歴史を紹介し郵政事業が地域に果たしてきた役割を展示しています。

沖縄郵政資料センター

ここからフッターメニューです
 
フッターメニューはここまでです
 
日本郵政株式会社
よくあるご質問・お問い合わせ
サイトのご利用について
プライバシーポリシー
アクセシビリティ
サイトマップ
English
ページの先頭へ戻る

ページの終わりです